BIOPLE FES(ビープルフェス)Vol.16「もっと知ろう、自分のこと」

美容/コスメ

先日、BIOPLE FES(ビープルフェス)に行ってきましたので、わたし的に大注目だったヘルスコンシャスアイテム15選をレポートしたいと思います。近々発売のアイテムが多いので、少しでもみなさまのお買い物のご参考になれば幸いです♡

ビープルフェスは、ナチュラル&オーガニックのセレクトショップ『Biople』が開催する展示会イベントで、今回が第16回目の開催になります。前回のテーマ『TO REARIZE MY DREAM~その先のわたしを求めて~』では、これからの社会や自分の将来にフィーチャーした内容だったのに対し、今回は『Bio+People Wellness Active-もっと知ろう、自分のこと- 』と題して、もっと自分の内側にフォーカスを当てた内容となっていました。
Biopleが提案するセルフケアは「今の自分のカラダとココロの状態を把握して、本当に必要なものを必要な分だけ取り入れる」こと。38の人気ブランドが、新商品のお披露目を通じて、今の自分に本当に必要なモノを提案してくれるホリスティックな展示会でした。

会場内の様子

ビープルフェスは完全招待制の展示会で、今回わたしは友人の誘いで同伴参加させてもらいました。(ありがと〜♡)
招待の基準はなんなんでしょうね?友人も「よくわからないんだよね〜、数年前から急に招待状が届くようになったんだけど。」とのこと。たぶん一般枠は年間購入額が多い会員に抽選で招待状を送っているのだと思いますが、実際のとこどうなんでしょ。
新商品を発売前に触れて、またそのサンプルなどもいただけて・・・オーガニックコスメやオーガニックフード好きには天国のような空間でした。全ブース回りきった時には半日ほど経っていてビックリしましたが、楽しくて疲れるのも忘れていました(笑)

1.formulier(フォーミュリエ)

formulier(フォーミュリエ)

こちらは日本初上陸の韓国スキンケアブランド。本国でもあまり知名度は高くないそうなんですが、品質だけで勝負しセレクトされたブランドなので、これから大人気必至だと思われます。
コスモスオーガニック認証と、ヴィーガン認証を取得しているブランドです。天然成分100%なら、本気度も100%。
なのにお値段かなりお手頃で、化粧水・セラム・クリームを揃えても、消費税でちょっと一万円はみ出るくらいなんですよね(!)品質の高いオーガニックコスメをお安く提供できる理由としては、元々OEMで化粧品を作っている会社さんが本気を出して自社ブランドを作ったから、ということらしいです。自社工場がある強みということですね。
クリームを手の甲で試しましたが、シアがかなり入ったこっくり質感で、乾燥肌のわたしは好きなテクスチャーでした。淡いグリーンのガラス瓶と木のキャップもステキだし、ぜひ取り入れてみたいスキンケアブランドです。

Biople公式オンライン:formulier(フォーミュリエ)
※販売開始日 2023/4/26 10:00〜

2.VT(ブイティー)シカナチュラル

CICA NATURAL

韓国ブランド繋がりでこちらも紹介したい。VTはもはや説明要らずの人気ブランドですが、そのVTになんとナチュラルラインが登場するんですって。マッシュビューティーラボと共同開発だそうです。
ただでさえ肌にやさしいCICA成分なのに、さらに敏感肌の方も使いやすい処方になった、と。VTは緑色のイメージが強いけど、こちらはパッケージもベージィでおとなカワイイ♡

Biople公式オンライン:VT(ブイティー)シカナチュラル

3.YOAN(ユアン)

YOAN

こちら、友人ちゃんが注目&使用しているブランドらしい。わたしは知らなかったのですが、あとから調べてみるとゆうこすさんプロデュースのブランドなんですね!そのあたりがあまり前面に押し出されていないのがターゲット層的にも上手いなと。ナチュラルコスメ界隈で芸能人プロデュースものって珍しいですよね。わたしがパッと思いつくのはひなのちゃんくらいかな。独自メソッドもある本格的なオーガニックブランドで、ちゃんと商品力で勝負しているなという印象。ローズ&ゼラニウムの香りが、肌だけでなく気持ちも癒してくれそうです。

Biople公式オンライン:YOAN(ユアン)

4.Aroma France(アロマフランス)

Aroma France

こちらのブランドも友人ちゃんがおすすめしてくれました。アロマフランスのクレイ、とってもいいらしいです。
わたしはクレイといえばアルジタルのグリーンクレイペーストだったので、あまり他所に冒険したことがなかったんですよね。でもこれはぜひ試してみようと思っています。
イタリアのクレイとフランスのクレイ、どっちがどんなもんか使い比べてみようじゃないの。

こちらが新商品のクレイクレンジングバーム。ほとんど入ってないけども(笑)

新商品のクレイクレンジングバームは今月の13日に発売開始されます。アルガンオイルに加えて、クレイ(カオリン)がさらに毛穴汚れにアプローチ。毎日のメイク落としがクレイパックも兼ねてしまう贅沢仕様です。
実はわたし、クレンジングバームってちょっと苦手で…。というのもわたしがいままで試したことのあるバームは、バーム自体を落とすのが大変で肌に負担がかかるものが多かったんです。なので「バームはもういいかな…」という感じで、新たに他のものを試す気はとくにありませんでした。ですが、こちらのバームはくるくるしているうちにオイル状になり、ぬるま湯を加えれば乳化するので楽にオフできます。クレンジングは断然オイル派のわたしでも、オイルのような手軽さで使えます。ちなみにダブル洗顔不要で、まつエクさんも使えます。

Biople公式オンライン:Aroma France(アロマフランス)
※クレイクレンジングバームの販売開始日 2023/4/13 10:00〜

5.a.o.e (エー・オー・イー)

a.o.e (エー・オー・イー)

ある意味いちばん気になったアイテムがこちら。
4月26日発売のNothing spots packは、寝る前に塗って朝洗い流すタイプの毛穴パック。毛穴の中で固まった皮脂や古角質は通常のケアだけではなかなか除去できないらしく、それらを1晩かけてゆっくりと軟化させ汚れを浮かせてくれるそうなんですが、こちらのアイテムとにかく質感が変わっていて、塗る際は水羊羹みたいなペーストなのですが、乾くと皮膜のようになります。

Nothing spots pack

なのでそのまま一晩寝て大丈夫ということなんですが・・・手の甲で試させてもらったところ、けっこうポロポロと砂のように剥がれてくる部分もあって、朝起きたら枕がジャリジャリになってそうな予感がします(笑)でも本当に毛穴がキレイになるなら枕カバーくらい犠牲にしてもいい!
ていうか、タオルをひけばいいって話だね。これはぜひ1度全顔使用で体感してみたいアイテムです。

Biople公式オンライン:a.o.e (エー・オー・イー)
※新商品販売開始日 2023/4/26 10:00〜

6.tranquis(トランキス)

tranquis(トランキス)

CBD(カンナビジオール)関連のブースがいくつかありましたが、中でもtranquisのアイテムは格別にフォトジェニックですね。CBDは、友人ちゃんの影響でここ最近とても注目している成分です。

定番のブルーアワーリップオイルに新作のトワイライト。

ブルーのリップオイルも気になるのですが、新発売のパープルのほうはブルーの2倍CBDが入っているそうで、そう聞けばやはり新作の方が気になってしまいますが、この2つ、質感も香りも異なるので、CBDの量より好みで選んだ方がよいと思います。
ブルーの方は比較的サラッとしていて、パープルの方は少し粘度が高いです。(高いといっても糸を引くほどではなく、一般的なグロスの中ではかなりサラッとしているほう。)どちらも唇だけでなく、爪や甘皮など乾燥の気になる箇所にも使える仕様だとか。ブルーはザクロを基調としたフルーティな香りで、パープルはフィグやアーモンドの甘い香りです。
近日、CBD配合のシートマスクも発売されるのですが、透けるブルーがまたまたフォトジェニック。シート素材はバイオセルロースで、ファミュのマスクなどと同じあのプルプルのやつです。あれとっても気持ちいいんですよね〜。肌も心もストレスがたまった時など、速攻レスキューしてくれる心強いアイテムです。

Biople公式オンライン:tranquis(トランキス)
※ブルーアワーリバイタライジングマスク販売開始日 2023/4/26 10:00〜

7.elixinol(エリクシノール)

elixinol(エリクシノール)

お次もCBD関連。elixinolのロールオンに新作が追加されました。こめかみと、耳裏から首筋にかけてぐりぐり塗ってもらったのですが、かなり好みの香りだったので予約しました。届くのが楽しみ♡
肩こりや目の奥頭痛がある人なので、そのへんも少し和らいでくれたらなと期待しています。
友人ちゃんは「BALANCE」を使用しているのですが、そちらはもっとボタニカル寄りのすっきりとした香りで、比べると新作の「PETALE」はもっと香水っぽい種類の香りで匂い自体も強めです。香りの系統としてはアレに似てるなって思ったの、NUXEのプロディジューオイル。(似てる程度なので、あくまでご参考まで。)

Biople公式オンライン:elixinol(エリクシノール)
※ボタニカルCBDフレグランス PETALE(ペタル)販売開始日 2023/4/26 10:00〜

8.THE PERFECT ANCHOR(ザ パーフェクト アンカー)

THE PERFECT ANCHOR(ザ パーフェクト アンカー)

パーフェクトアンカーにローズの香りが仲間入りしました。ただ「ローズ」と聞いて想像する香りではないです。一般的なローズの香りの製品を期待して買うと失敗と感じる人もいるかもしれませんが、「エレガント」というより「フレッシュ」なイメージの香りなので、男性も使いやすい種類のローズだと思います。わたしはけっこう好きだなと思ったので1本予約しました。
パーフェクトアンカーは製品のコンセプト的にドクターブロナー社のマジックソープと比較されがちですが、わたしの場合マジックソープはあまり肌に合わなくて、ちょっとヒリヒリしちゃうんですよね。わたしには洗浄力が強すぎるのかな?パーフェクトアンカーは初めて使用するので、届いたらレビューしようと思います。
もし同じようにヒリヒリしても、メイクブラシ洗浄や食器洗いなど、使い道があまたとあるのでムダにはならないですね。そこが助かる。

Biople公式オンライン:THE PERFECT ANCHOR(ザ パーフェクト アンカー)
※ザ・パーフェクトアンカー(ローズ)販売開始日 2023/4/26 10:00〜

9.Foretment(フォートメント)

Foretment(フォートメント)

浄化好きには興味深いアイテムを発見。
ホワイトセージと並んで、浄化系アイテムとして知名度の高いパロサント。そのパロサントをカットした際に出る端材をムダにせず加工して作ったお香なんですって。めっちゃサスティナブル。着火せず置いておくだけでも香りが立つので、火を使うのは不安という方でも楽しめますね。
ちなみにブースで教えてもらったのですが、セージは物の浄化が得意で、パロサントは空間の浄化に向いているそうです。へ〜そうなんだ〜、楽しい。

エモーション(緑の箱)はユーカリ、ジョイ(茶色の箱)はジャスミン、パッション(赤い箱)はローズの香りです。
パロサントの端材(サステイナブルパロサント)

Biople公式オンライン:Foretment(フォートメント)
※サスティナブルパロサントブロック 販売開始日 2023/5/15 10:00〜

10.E3Live(イースリーライブ)

E3Live

なんだかとっても神秘的な液体を発見。見る角度や光の加減で、青にも紫にも見えるこの不思議な飲み物の正体はなんと、『藻』でした!

Blue Majikパウダー

試飲させていただきましたが、お味はですね、そうだな・・自分が知ってる飲み物の中で一番近いのはたぶん青汁?美味しくはない、けど思ったよりぜんぜん飲みやすい。もし味的に飲むのが辛い方にはカプセルタイプもあります。
とにかく高い抗酸化作用があるそうで、実にビタミンEの約16倍だとか!老けたくない、元気でいたいと願うなら飲む価値ありの魔法のドリンクです。

Biople公式オンライン:E3Live(イースリーライブ)

11.芯身美茶(シンシンビチャ)

芯身美茶(femme CHEERS tea)

続いてこれまた色鮮やかな飲み物たち。こちらは芯身美茶の新作ハーブティーです。 芯身美茶は、世界的に有名な台湾茶ブランド天仁茗茶(てんじんめいちゃ)から「美」をテーマに立ち上げられたブランド。新発売のカラフルなハーブティーも、もちろんフレーバーや合成香料を一切使用せず、茶葉や花、果実だけをブレンドした本物嗜好のブレンドティーです。
左から、潤いの『be yourself』(桃色)、リラックスの『happiness』(青色)、スリープの『真夜中の処方箋』(紫色)。こちらのシリーズは伊藤千晃さんと展開する「femme CHEERS tea」(フェム・チアーズ・ティー)というシリーズで、フェムケアに特化しながら女性の美や健康をWサポートしてくれます。
わたしは青のhappinessを予約しました。青い飲み物とか食べ物って楽しいから好きなんですよね。そういうとこはずっと子供趣味なので。

Biople公式オンライン:芯身美茶(シンシンビチャ)
※販売開始日 2023/4/13 10:00〜

12.DAYLILY(デイリリー)

DAYLILY(デイリリー)

友人ちゃんがDAYLILYの食べるお茶シリーズがすっごい美味しいと絶賛してました。今回の新商品ではないけど、今度絶対買お。
伊藤園コラボの台湾こころ美茶をサンプルでいただきましたが、ふわっとなつめの香りがして、ほんのり甘味もあり美味しかったです。

左から、棗(ナツメ)、山査子スティック、台湾安神茶

山査子(さんざし)スティックも試食させていただきましたが、これも素朴な甘さでとっても美味しかった。ちょっと甘い物が欲しいとき、こういうものを少しつまむようにしたらとってもヘルシーですよね。台湾では昔ながらの健康と美容のおやつだそうですよ。
漢方を手軽に美味しく楽しめるって、なんてステキなブランドなんでしょ♡

Biople公式オンライン:DAYLILY(デイリリー)
※台湾安神茶 販売開始日 2023/4/13 10:00〜

13.amritara(アムリターラ)

amritara(アムリターラ)

信頼と実績の国産オーガニックブランド、アムリターラよりフルボ酸が登場します。フルボ酸といえばMorningstar Mineralsのものは飲んだことあるのですが、アムリターラのフルボ酸を試飲させていただいたところ、まったくの別物という感じ。同じフルボ酸でもメーカーによってこんなに違うものなんだなぁと驚きました。
Morningstar Mineralsでは、紫ボトルのインナーバイタリティを選んでいるのですが、原液はコーヒーのような深い色をしています。あちらは色は濃いめですがほとんど無味無臭です。逆にアムリターラはほぼ透明ですが、味は舌に刺激を感じるくらいの酸味に加え若干甘さがありました。酸味と甘味って言うとなんだか美味しそうだけど、美味しいとかじゃない(笑)なんだろう、不思議な味。試飲の際は原液でしたが、日常ではなにかに混ぜたりすることが多いと思うので味はほとんど気にならないと思います。
スタッフの方が説明してくださったのですが、フルボ酸は飲む人によって味の感じ方が変わるそうです。ミネラルが不足していると苦味を感じたり、逆に足りていれば甘く感じたりするそうです。わたしは少し甘く感じたので、あの日はミネラルが足りていたのですかね。友人ちゃんは苦いと言っていました。たまに原液を舐めてみて、セルフミネラルチェックをしてみるのもいいですね。

Biople公式オンライン:amritara(アムリターラ)
※フルビックアースミネラルプレミアム 販売開始日 2023/5/15 10:00〜

14.NATURE THING(ネイチャーシング)

NATURE THING(ネイチャーシング)

新商品のWHOLE BARを全種試食させていただきました。午前中からほぼ半日なにも食べずにブースをまわっていたので空腹に染みた〜。でもあれは空腹じゃなくてもめっちゃ美味しい。
お味は、『デーツ&ピスタチオ』、『カカオ&フィグ』、『ピーナツバター&チャイ』、『サウスインディアンカレー』の4種類。「え、カレー!?」と、だいたいの人が思うみたいですが、食べた後は「カレーが一番すき」って人が多かったそうです。わたしもカレー味すごい美味しかった。でもわたしの一番はフィグかな(笑)

ぱくぱくぱく。

パッケージがおしゃれで、なんとなく外国のブランドかなと思っていたのですが、ネイチャーシングは日本生まれのナチュラルフードブランドなんですってね。推せる。
もちろん自分用のおやつにもいいけど、価格帯的に大袈裟にしないちょっとしたプレゼントにもいいですよね。1本298円なので、4種類食べ比べセットにしても1,200円。これ貰ったら嬉しい。

Biople公式オンライン:NATURE THING(ネイチャーシング)
※販売開始日 2023/4/26 10:00〜

15.SCOBY TEA(スコービーティー)

SCOBY TEA

こちら試飲してすごく美味しかったので1本購入して帰りました。わたしはピンクレディを1本、友人は翡翠を1本。コンブチャ自体はずっと気になってたけど、実はこれがマイファーストコンブチャ。「え、こんなに美味しいの?」と驚きました。もっとこう…我慢して続けるクセのあるものだと勝手に思い込んでいたのですが、酸味と甘みが程よい炭酸フルーツティーって感じで、ガブ飲みしたいレベルに美味しい。毎朝50〜100ml程度を推奨されたので、小ボトルを1週間かけて飲み切りましたが、ドラマでも見ながら1本飲みきり余裕の美味しさ。発酵飲料なので多少のアルコール感があり、お酒に耐性のないわたしだとちょっとほろ酔い気分になれます(笑)もちろん無添加・無農薬・白砂糖不使用で、原材料はすべて国内製造。ボトル回収プログラムも行っており、さすがのサスティナブルっぷり。
ビープルオンラインでは取り扱いがありませんが(冷蔵便になっちゃいますもんね。)、店舗や公式オンラインで購入可能です。

公式オンライン:SCOBY TEA(スコービーティー)

楽しかった♡
次回のフェスも行きたいよ〜

naoco

13,051 views

動物とコスメと都市伝説がすき。

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA